対面

第一印象と眉毛

人が初対面で最もよく見ている部分というのは目元と言われています。その次が口元です。

目元というのは何も目だけというわけではありません。眉毛を含む黒目、まつ毛、目尻、形や大きさなどそれぞれのバランスの総合的な判断ということになります。

眉毛だけにフォーカスしてみると、眉毛の形が変わるとかなり印象が違ってきます。例えば細すぎると気が強く怖い印象に、太くて整ってないと良く言えば純粋、悪く言えば無頓着な印象、キリッとした濃い眉毛だと意志が強そうな印象など、眉毛だけでもかなり変わってきます。

それぞれの眉毛の形別にどういった印象になるかをまとめてみました。

直線型

直線型の眉毛はキリッとした印象を与えます。ビジネスシーンでは自信にあふれた雰囲気を出せるので交渉などスムーズにいくかもしれません。

顔の幅を広く見せる効果があり、面長の人や顔が小さい人などにはバランスをよくする効果もあります。

また、着物や浴衣などの和装も似合います。

シャープな曲線型

シャープな角のある曲線の眉毛は、今や定番ですが、都会的な印象を与えます。基本的な形なのでどんな場面でも好印象を与えやすいので、仕事にデートに合コンになんでも合うのが特徴です。

この場合は濃さによって印象が変わるので、優しい印象にしたい場合は薄く、意志の強さを出したいなら濃くするといいでしょう。

頬をスッキリと見せる効果もあるので、エラの張っている人や、ほっぺたがふっくらした丸顔の人はいいと思います。

アーチ型

曲線だけで作ったアーチ型の眉毛は、女性らしい柔らかい優しい雰囲気をだすことができます。

か弱い印象を男性に与えるので、年上男性へのアプローチにはいいかもしれません。

ただし、丸顔の人は顔が曲線だらけになるので、おかめさんみたいになる可能性があるので注意してください。

眉毛がもともと薄くて形を変えることができない場合は眉毛の美容液を使ってみるのもいいと思います。

薄い眉毛には眉毛の美容液がオススメ