毛穴

成長を左右するもの

皮膚というのは、外界に接している表皮と、その奥にある厚い真皮の二層状態になっています。

眉毛の毛根と言うのは皮膚の下にあります。目に見える部分は毛幹と言われます。

更に毛根は毛包といわれるものに包まれています。

その周りには毛細血管が張り巡らされており、絶えず眉毛に必要な栄養素や酸素が届けられています。

実際に眉毛の育毛に関係ある部分というのは毛根の毛乳頭と毛母細胞ということになります。

眉毛が薄くなる原因

眉毛の一本一本には寿命があります。これは髪の毛と同じでヘアサイクルと呼ばれていますが、伸びる(成長期)、抜ける(退行期)、生える(休止期)というのを繰り返しています。

眉毛の成長は髪の毛のようにどんどん進まないので、すぐに伸びはストップします。

眉毛を整えるときに毛抜きで抜いていると、毛根が弱るので、サイクリに異常をきたし、眉毛が成長しないまま抜けていき、しまいには生えなくなってしまうのです。

また、抜く以外にもペンシルなどで眉を描いている場合に、その汚れを毎日しっかり落としていない場合は毛穴に汚れが詰まって皮脂が酸化して毛根が弱る原因になります。

内側と外側から栄養補給

眉毛を美しく自然に生えそろうようにするには眉毛の毛根を健康にするひつようがあります。

それには酸素や栄養素をしっかりと補給させるということが大事です。

内側からの場合はビタミンや亜鉛、タンパク質などをしっかりと摂ること。

それから眉毛の毛穴の汚れまでしっかりとメイク汚れや皮脂などを洗い落とすこと。

外側からの場合はそこに眉毛美容液などの保湿と栄養補給をしてあげるとさらに健康な眉毛に近づきます。

女性ホルモンのバランスも大切で、ストレスや睡眠不足などでホルモンバランスを崩さないような生活をしましょう。

眉毛美容液って何?